レビューとは、実際に商品やサービスを利用して、体験したことや感じたことを書いた文章や記事のことです。自分の体験を記事にできるため、アフィリエイト初心者でも始めやすい方法です。
レビュー記事を作成する場合、いくつか意識したい視点があります。

●誰のための記事なのか
その記事を書くのは誰のためですか。自分が売りたいと考えて書いた記事は、自分のためのものです。自分がウリだと思っている部分ばかり前面に出てしまうことでしょう。これではユーザー視点とはいえず、ユーザーが求めているレビュー記事とはなりません。
ユーザーのための記事として考えると、ユーザーが求めていることを盛り込んだレビュー記事となります。ユーザーの悩み解決の手助けとなり、読者がつきやすくなることでしょう。

●何をなぜ購入したのか
レビュー記事を作成する場合、どんな商品を購入したのか、なぜ購入したのかということを盛り込んでおくとよいでしょう。
たとえばコスメの場合、「シワを改善したいから」「シミを薄くしたいから」など、いろいろな理由があるはずです。その商品をなぜ購入したのか記事内に盛り込んでおくと、同じような悩みを持つユーザーが共感してくれる可能性があります。
ブログ型のアフィリエイトの場合、信頼感が重要になります。知らない人は信頼できず、このような人から商品を購入したいと思うでしょうか。共感してくれると信頼感が増し、ユーザーの購入へのためらいを取り除くことにつながります。

●その結果どうなったのか
特定の商品の購入を考えているユーザーの場合、知りたいことはその商品を使ってどうなったのかということです。通販サイトの商品紹介ページでは、商品の特徴は詳しく解説してくれていますが、使ったらどうなるのかまで説明されていません。
商品の素晴らしい特徴は通販サイトなどで詳しく知ることができますが、使ってどうなったのかは実際に使った人でなければわかりません。レビュー記事は実際に使ったり体験したりしたこと、感じたことを書いた記事なので、どうなったのかも盛り込むようにしましょう。

●背中を押すような内容をプラス
あなたの記事を見て「購入しようかな、どうしようかな」と考えているユーザーがいるとします。そこで、その人の背中を押すような内容をつけたしてみましょう。
たとえば、シャンプー3本セットの場合、3本まとめ買いは多くて購入をためらってしまいがちです。そこで「1本は自宅用、1本はジム用、もう1本はストックしておくと便利」といったように提案してあげます。
すると、よりその商品を購入したときのことをユーザーがイメージしやすくなります。